医学 薬学 薬剤師
いい女になってもてる方法

育毛のみ薬、薬、薬局

検査薬

関節 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

関節とか早く治すには安静が一番なんだけど、そうはいかない。「動く」という動作を規制するのは誰でも難しいことだと思う。全く動かすな!というときは入院させるのかも。自宅ではドクターと約束しても多分知らず知らずのうちに動かしているでしょう。

動かさないと「かたまる」こともあるからそれも大変なんだけどね。(差金はOPEの後すぐに切り傷痛いのに歩かされるって)
だから足とか痛くってなかなか治らないっていうけれど、使いながら治すんですもの、少しは治りは遅くなるわ。自分でいたわりがいるのよ。
タグ:間接

検査薬

ステロイド外用剤 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

ステロイドの嫌いな人も多いのよ。
体の中にステロイドというのは持っている。
外から与えると「作らなくっていいんだ」と思い作り出す臓器が萎縮(後退)していく。
(それはステロイドに限ったことではない。人間の体って常に安定を求めているのよ。
精神だって安定を求めてるし、phも安定を求めてる。他のホルモンも。
人間の体ってそういうもの。)
だからステロイドは使わないようにしましょうっていう人がいる。

特に外用薬はその槍玉。
皮膚が黒くなる!っていう人が多い。
もちろん痒くて掻いて、あれて、かぶれて、、、
そういう人にステロイドを出すと治りは早いが、
それみたことか、と肌の色が悪くなる。
でもそれはステロイドを使わなくっても肌の色は悪くなる。
かぶれているところが何もつけずに治っても肌は炎症をおこしているのだから何かの痕跡は残る。
それにステロイドを使って色が抜けたという人もいるのよ。

外用は吸収が無いとは言わないが内服ほど体に影響を与えるものでもない。
量や期間にもよるが。。。(ここが曲者なんだけど)
私は治りの遅い弱いものより、短期にかゆみや不快感は抑えた方がいいと思う。
それが精神の安定に繋がると思うの。
ドクターは責任をもってお薬を選ぶからそれに従って使うといいと思うの。
(もちろん治っていかない人もいるから苦労するんだけれど。)

こういう患者さんがいたの。
旦那さんが手の平に湿疹ができて痒くなっていたのでステロイドが出たんだけど
帰ってから即効奥さんから電話が入ってきて
「うちの旦那にステロイドなんて出したの?!
黒くなった人が(自分の周りに)多いのに
そんな(危険な)ものウチの旦那につかわせる気!とひどくしかられたことがあった。
精神の安定は使う人にもその周りの人にも
みんなが納得できることなんだなってその時思った。

検査薬

痛風 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

きょうこも痛風かな???足首が痛いの。
新年の初詣に始まり、次の日は京都八坂神社や火の用心の神様の所にも行ったし、3日は「大奥」の映画とバーゲンで朝から晩まで繁華街。きっと風邪とか他にバイ菌まみれだろうな。
半ばくらいからどうも左足首が痛くなってきたの。ここのところ新年でお刺身だの、シャンパンだの、日本酒だの、おせちだの、ハム・焼き豚だの、、、、どうも体に悪いものばかり食している気がしてくる。やっぱりきょうこも痛風かも(苦笑)
尿酸値が高いと関節痛でてくるから、尿酸値を下げる方向にしないといけないんだけど、まず薬より食生活だよ!!!薬が体に悪いと思ってる、そこのあなた!薬が嫌なら食で戻すこと!
動物性の物はあまりよくない。特に卵系。数の子とか、イクラとかはDNAの宝庫。それがプリン体になるんだから。また酸性に体が傾いていると尿酸たまるから、アルカリ性いしないと。たんぱく質ばかり食べてると酸性になるよ。野菜がアルカリ性にしてくれるんだからね。
そうばかりもいってられないから、薬も必要なんだけど。
尿酸は合成してつくられて、最後は排泄されていくのよ。薬には合成阻害薬と排泄促進薬あって、(他にも違う路線もあるけれど)どちらかを使うの。これのどちらかかというのはチョット検査がいるから、暫定、合成阻害を使ってる人の方が多いかな。主流はザイロリック(一般名アロプリノール)
ただ何事も体は急激に変えると、ブレーキがかかったり、平衡に保とうとするから、ちゃんとドクター指示は守ってね。それともとに戻ったからって、生活改善していないと元に戻るのは当たり前だよ。尿酸値だけじゃないよ。血圧、血糖、高脂血症、体重などもね。まさしくメタボリックシンドローム。
ハゲに痛風,これって最低!

検査薬

スティック検査薬 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

きょうこは生理の周期が昔からバラバラなの。3週間でくることもあるし、2ヶ月こないこともあるの。いつ生理がくるのか分からないから旅行なんなどの計画はうまく立てられない。
生理がいつくるか分かるとナプキンの用意もできるし、飲み会お予定も立てやすいのにな??って思っていたの。
妊娠検査薬があるのは知っていたけれど、排卵日が分かる尿検査用のが市販されているのは知らなかった。生理がいつくるか分かるから便利かなと思っているところ。排卵日が分かるとその2週間後にだいたい生理はくるのもなの、女の体って。排卵日用につくってあるのは妊娠希望の人のためだと思うけれど、私はちょっとちがう目的かな。避妊用ではないって説明書には書いてあった。確実な避妊はできないって。
便利かなと思って買ったけれど、高いよ??。5日間尿検査してその間に排卵日があればいいけれど、きょうこみたいに排卵日がバラバラな人はもしかして5日分が無駄かもしれないのに、5日分1箱で2800円もするのよ。
買ったばかりだからまだ使ってないし、また使った感想も書くね。

検査薬

薬用酒 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

 今晩飲みに行ったの。
いつもそこではバーテンダーさんにほとんどオマカセなの。こういうのは?とか今日はこんな感じでとかで通じるからうれしいね。ここ1年くらいはフルーツカクテルが多いな。もしかして試験的に飲まされているのかもしれないけれど(笑)。イチゴで作ったマティーイが美味しいかった。今日は金柑カクテル。金柑をつぶしてスミノフ入れてジュース足して。美味しかったし咽喉にも良い感じでgood。
飲んでる時気になったボトルがあったから、それ何?って聞いてみたの。それがフランス物の薬用酒なんだって。シャルトリューズっていうところもので、昔はカトリック系の協会内で処方内容門外不出で作っていたものらしいから、薬草100種以上入っているけれど、企業秘密みたい。これが54%だけれどストレートで飲んで美味しいの。蜂蜜も入ってるみたい。薬草といってもペパーミントやコリアンダー、グローブなど今では家庭でも使ってるスパイスの素みたい。 もしかしてセントバーナードが首に持ってる樽の中のアルコールはこれだったりして。でもどこかで嗅いだことのある香りがかすかにするのよね。100何種類も入ってるから何かにはあたるんだろうな。
仕事納め1日前で、病み上がりだから金柑だの薬用酒だの飲みに行った割には体に良かったりして(^^)と自分で誉めておこうっと。

検査薬

ワクチン 【調剤薬局の人妻 薬剤師☆転職したい薬剤師☆人妻だけど】

インフルエンザのワクチンをもう接種した?
私は接種したわよ。型があわないと無駄にはなるけれど、しといた方がもしかかった時はマシかと思うし、職業柄インフルエンザの人と接触することもあるもの。
でも今年の冬の初めはノロウィルスが大流行だけどね。
インフルエンザうった後、どうも体の調子が悪かったように思うの。もともとの風邪?かと思ったんだけど軽いインフルエンザ様の症状がでたのかも。
インフルエンザに限らずワクチンって「治す」薬をうつにじゃなく、菌を体の中に入れて自分の免疫で「やっつけるもの」を作るんですもの。そりゃ時々その症状が出てきてもおかしくないわ。もちろんどうもない人も多いし、どうもない人が多くなけりゃ医療品として世に出てこないわ。
おばあちゃんで3年前にインフルエンザのワクチンうって39度まででたことがあるっていう方がいたわ。しんどかったみたいでそれ以来うってないって。お年よりはかかった時の危険が大きいからうった方がいいんだけど、こういう場合は本人とドクターの考え方次第かな。
マスクは「自分」が病人じゃなく、「予防」でしている人が今は多いと思う。
あなたもマスクして予防してね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。